読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新たな扉を開くとき

4月になりました。

 

大学3年生になりました。

 

今の心境は......

 

やってみよう。そして妥協しない!

 

という強い信念、エネルギーがみなぎっております!!!!

 

NPOも辞めて、英語の部活も辞めて、バイトもやめて、そして今日でフリーペーパーの活動も終えて、ひと段落です。

 

フリーペーパーに関しては、今日は500部1人で駅で配布してました。

 

500部ですよ?500部笑

 

信じられない、ブラックや....

ティッシュだと食いつきいいけど、フリーペーパーってかさばるし、なんてったって学生のフリーペーパーだから受け取る人も限られてるわけで。

入学式ってこともあっていつもより配布数が多かったのですが、1人で500部は鬼すぎます笑

 

100部配りきるだけでも中々しんどいものです。それにまだ2人ならいいけど、1人ぼっちしかも無給となると辛いものがありました。

 

私が入っている団体のフリーペーパーは分厚いので、余ったぶんは実家に持って帰ったのですが、持参した旅行鞄が引きちぎれそうになりました。笑

階段登るだけで足も肩も痛くて、、、、

泣きそうでした、泣いてないけど。

 

やっとやっとフリーペーパー終わりました。

たった3ヶ月くらいしか携わってないけれど、この活動を一年以上続けてる人は相当な根性着くだろうなって思いました。

 

辛くて、辛くて何度も途中放棄したくなったけれど、一応自分の役目は果たし切りました。

 

同級生に怒られたり、正直足手まといでしか無かったかもしれないけれど、

仕事が出来るってどういうことか

が少し分かった気がしましたし、刺激を受けることが出来ました。

 

身体を使って、とにかく走りまくった2年生。

ヒールで他県を往復した2年生。

 

NPOも今では辞めてよかったと思いました。

 

私の入っていたNPOは、凄い人ばっかりなんです。モデルやってたり、起業してたり、他の部活や団体と兼任している人がうじゃうじゃいて。正直自分ってもっと理論派で、頭が切れる人だと思ってたんです。

だけど、この団体に入っていろんな世界や価値観の人と出会う中で、自分って全然ダメだって痛感したんです。

 

根拠のない自信で活動してきた自分が恥ずかしくなってきました。

 

でも、1つ言えることは、どれを始めたとしても中途半端で辞めたものはありません。

NPOに関しては、もうこれ以上したいと思うことも無くなりました。

 

イベント責任者も、プレスリリースの作成も、新イベントの企画も、司会も。

 

全部全部経験出来ました。

 

これからは、自分が本当にやりたいこと

特に机の上での学びを深めて

頭の切れる人間になるべく、

頑張りたいと思います。

 

勝つ。

 

これ以上かっこつけたことは言いません。

 

修行の1年にします。

 

end....