読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子って怖い。久々の感覚。

女子って怖い。

 

男子がよくいう言葉。

 

私は女子だけど、約20年間生きてきて

私もそう思う。

 

女子って怖い。

 

いや、わたしは男子の世界は無知だから

男子ってとか言えないけど、

少なくとも男子は女子の世界に来ないほうがいい。笑

 

昔はよく、生まれ変われるなら男子になりたいとプロフィール帳に書いたもんだ。

 

女子って生きづらい。

そう思うこともしばしば。

 

女子って怖い。

 

どんな点でそう思うか。

 

例えば、グループ意識が極端に強いとか。

割とネチネチいう所とか。ネチネチいうことで仲間意識を形成することとか。人が真似してくると嫌がるところとか。

 

いや、挙げだしたらきりがないんだ。

 

そしてこれらは私にも当てはまるのだ。

 

大学入ってから、人を選んできたってこともあって、そういうコソコソする人とか、

変にプライドが高い人とか

私が苦手って思う人に出会わなくて、

私ってこんなにオープンマインドだっけ?

とか、化粧もできるなんて女子最高!

とか浮かれてたけど、

 

最近田舎を抜け出して、都会で他団体の活動に参加していると、

 

女子って怖い。

 

が再発だ。なんてったって都会の女は

プライドが高すぎる。そして素っ気ない。

新人だろうが御構い無し。

そして新人が入り込めないような、

グループをすでに仲間内で形成している。

 

女子というより、都会の女が怖いのかも。

きっとそうだ。

 

約20年間、ど田舎でしか暮して来なかったから

都会の女と接する時がなかった。

大学もど田舎で、都会への憧れを持ちながらも、人の暖かさはここでしか感じられないと思った。

 

場所が変わるだけで人間性ってこんなに変わるの??

 

いや、ほんとにビックリだ。

わたしは、短気でわりと目上でも歯向かう習性がある。困った後輩だ。笑

 

だけど、都会の女の支配に会うと

わたしは生まれたての親鳥のいない孤独な雛になる。身体を震わせ、餌をただ待つ。

 

いや〜非常に惨めだ。

私らしさって何?とさえ思う。

 

都会に慣れてないからかな。

 

都会に働きたいとはずっと思っていたが、

少し考え直そうか。

 

そうまで思えてきてしまった。

 

田舎の暖かさを一度覚えてしまうとやみつきだ。居心地が良すぎる。

 

ただ、自分が雛である姿は見たくもない。

 

だから、私は都会のカラスになりたい。

光るものは見逃さない。

 

 

女子って怖い。

2年ぶりの感覚だ。

 

人生楽しくいこうぜ。

end...