読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机の上の学習と青空の下の学習

 

いや〜春休みもあっという間!!!

ついに3月!早い...早すぎる涙

 

相変わらずNPOに時間を使っておりまする。

なんだかんだミーティングは後4回足らず。

 

1日、1日を大切にしていこう。

 

さてさて、表題の件。

 

机の上の学習と青空の下の学習

 

私が1年から2年でやってきたことは後者。

青空の下の学習

要は身体を使って動いて、肌感覚、皮膚感覚で学んでいくもの。いわゆる感覚派。

 

私がこれから必要になってくるのは前者。

1年と2年はほぼほぼしてこなかったけど、

3年は前者を大切にしていきたいな。

 

よく机の上で学べるものは無いって人がいるけど、私は大いにあると思う。

理論派な人って、やっぱり人一倍勉強してるし、調べてるし。机の上で学んでる時間多いんだよね。

 

感覚派で生きてきた私だけど、感覚派だけで

生きていくと相手に伝わらないとか納得してもらえないとか、見下されることが多くて。

 

私はそれが嫌だ。

 

大学に入って色んな世界に飛び込んだはいいけど、どれも中途半端で伊達に調べたりしてないから知識はつかないし。

まあ、努力次第なんだけどね。

 

だから、自分がただの行動だけできる馬鹿に

見えてきてしょうがない。

 

一つ身につけると、一つ欠けていく

ことが自分の大いなる欠点。

 

理論派になりたい。

理論派な上で経験してきたことを上乗せして勘が冴える人でありたい。

 

最近強くそう思う。

 

3月からは、金欠なことだしちょうど良い。

 

机の上の学習を始めよう。

 

end....