読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生かされてることに気づく瞬間

 

ブログ4日目。とりあえずは三日坊主卒業。

 

タイトルにもある、「生かされてる」

っていうのは、経験が生きるって意味です。

 

経験が生きてるなぁって実感できるってすごく

時間のかかることだなぁと思っています。

 

実感を伴ってそう感じています。

 

私は、大学2年の時から、あるNPO団体に所属しています。毎日毎日やること確認することがあって、ザ、作業!って感じの時もあるし、

入った当初は、理想と現実のギャップに驚いておりました。辞めたいと思うことはそんなに無かったけど、他になんかやろうかなぁとか、

何の役に立つんだろう....LINEで訳の分からんことをやり取りしてるだけやん....!

 

って思ってました。約半年間は。

 

入ったばかりってこともあって、ただただ上からの指示に従うだけ。ただこなすだけ。

正直、つまらんかった。

 

違うことが出来るのではないかと暗中模索してた時もありました。

 

考えが変わったり、経験が日常生活で

生きてるなと思ったのは、団体に入ってから約10ヶ月。つい最近からです。

 

例えば、今日の授業。

授業の先生が大学で講義なさる最後の日でした。とても大好きな先生だったので、最後にお礼が言いたくて、ここに先生大好きな人いますよーーーーって伝えたくて授業後直接言いに行きました。その時、話したこともない留学生の子が私が話しかける前に、教授と写真を撮っていました。いつもなら絶対話しかけない、もはや話しかけようともしないのですが...

 

なんと、話しかけました。笑

 

一緒に写真を撮ろうと。

 

その後、他の話したこともない男の子達も巻き込んで、教授と留学生とパシャリ📹

 

普通のことじゃん?って思う方もいるかもしれませんね。

 

でも、私は確かに、確実にコミュニケーション能力が上がったと思いました。

特に初対面の子に物怖じせず話しかける力ですよね。

 

元々どちらかというと人見知りだったので、自分から話しかけるとは言っても

「他の人を巻き込んで」話したりすることは無かった。ここがまず1つ。

 

2つ目。沢山のひらめき💡

点と点が線になるような感覚。

これは正直あまり言葉では表現出来ません。

 

でも、今こうやってひらめいたのはあの時の経験なのでは?とか、あの時の◯◯の言葉なのでは?と思うことが最近とてもよく増えました。

他の人の知識を吸収したいという意欲、

そして自分のやりたいことリストの中に書かれていることは必ず、この団体達の仲間の影響が大きいです。

 

対面の大切さもとても実感しました。

 

 

タラレバで何事も済ませてしまっていた私は、

一歩を踏み出す勇気も得ました。

 

大学って、何しててもいいと思うんです。

何が正解とか、何がいけないとか 

就活戦線にどんな人が乗り切れるかとか

そんなところに模範解答なんてありません。

 

でも、凄く思うことはただ1つ。

 

出会いって大切だなぁ...と言うことです。

 

人は人からじゃないと刺激されない、

発見が生まれない。

 

最近よく思うことです。

 

だから私は1つ1つの出会いをとても大切にしたいです。知り合いの知り合いからの投稿を

シェアで知り、それが自分の興味あることだったら踏み込んで見れば、また世界は一変します。

 

素敵な出会いに感謝。ありがとう。

 

そして、4月からの自分がどうありたいかを

しっかり考えたいと思います。

 

カッコつけすぎたな...笑

 

end...